株式会社フジクラ

  1. Home
  2. 研究分野
  3. 光融着
R&D
光融着

光融着

光ファイバ融着接続機

光ファイバの被覆除去、切断、融着接続を行う装置の研究開発に取り組んでいます。光ファイバのコア位置を高精度に測定し、精密軸合わせ機構で2本の光ファイバをサブミクロンレベルで調心し、準コロナ放電あるいはCO2レーザで融着接続を行います。タングステン電極による準コロナ放電を利用した融着接続機は小型化が可能であり、主に通信用光ファイバの接続に使用されます。一方、CO2レーザを利用した融着接続機は、光ファイバへのタングステンの付着がなく、主に特殊光ファイバの加工に使用されます。 接続のみではなく、先端レンズ加工や光結合器製作においてCO2レーザの特性が生かされます。メカトロニクス技術を駆使した本装置は世界トップシェアの地位を築いています。

12心一括融着接続機 放電による12心融着接続 レーザ融着接続機 融着接続型BALLレンズ

研究開発に関するお問い合わせは、こちらからお問い合わせください。

PAGE TOP