株式会社フジクラ

  1. Home
  2. 研究分野
  3. 世界をつなぐ
R&D
世界をつなぐ

世界をつなぐテクノロジー

メタルケーブル

私たちの生活を支えている電気は、その多くがエネルギーと情報に使用されています。この電気をエネルギーや情報として私たちへ届ける伝送路として使用されるメタルケーブルおよび機器を開発しています。

広帯域漏洩同軸ケーブル

無線LAN や地上デジタル放送/ワンセグ放送に代表される無線通信は、ユビキタス社会の実現に伴い、急速に拡大しつつあります。

細径コルゲート同軸ケーブル

現在、携帯電話に代表される移動体通信では、伝送される情報の大容量化、高速化が進み、使用される周波数も高周波化が進んでいます。

IPセキュリティ

VPN(Virtual Private Network)は、インターネットを活用して効率的に企業のネットワークを構築するためには欠かせない技術です。

アクセス網用光通信装置

1987年の10BASE-5用トランシーバ製品化以来、当社は長きにわたってLAN関連装置のハードウェア開発、ソフトウェア開発に努めています。

RZ-DQPSK 40Gbit/s フルバンド波長可変光トランスポンダ

RZ-DQPSK方式を用いた40Gbit/s長距離光インタフェースモジュールです。業界標準である40G 300pinMSA(Multi Source Agreement)に準拠し、43.02、44.57 Gbit/s のデュアルレートで動作します。

10Gbpsフルバンド波長可変光トランスポンダ

業界標準である300pinMSA(Multi Source Agreement)に準拠しているDWDM(Dense Wavelength Division Multiplexing)10Gb/s光トランスポンダで、シングルモード光ファイバ80kmまでの伝送が可能です。

10GbpsDWDM用XFP光トランシーバ

10Gb/sトランシーバのMSA(Multi Source Agreement)の中でも最も小型であるXFPでDWDM対応の光トランシーバを開発しています。100GHz-DWDMに対応する小型/低消費電力/長距離伝送を特長とした光トランシーバです。

光システム機器

通信の高速化、大容量化に伴い、光ファイバのアプリケーションもテレコム・データコムを中心にますます広がってきています。

PAGE TOP