株式会社フジクラ

  1. Home
  2. 研究分野
  3. 地球をまもる
R&D
地球をまもる

地球をまもる

エコ材料


社会の電力・通信インフラを支えている各種ケーブルには、火災が発生しても燃えにくくするために、これまでポリ塩化ビニル(PVC)や臭素系難燃剤といったハロゲン元素を含有する難燃材料が使われてきました。当社では人体、環境に対し有害となる可能性のあるこのようなハロゲン元素を使わない、新しい難燃材料を開発し、電線・ケーブルをはじめとしていろいろな分野への応用を進めています。
環境調和型難燃材料を用いた
電線・ケーブル

研究開発に関するお問い合わせは、こちらからお問い合わせください。

PAGE TOP