株式会社フジクラ

  1. Home
  2. 製品情報
  3. 偏波保持(PANDA)ファイバ概要

PRODUCTS

偏波保持(PANDA)ファイバ概要

フジクラのPANDAファイバは高い寸法精度と円形の応力付与部により優れた偏波保持を実現しております。長年培ったファイバ設計および製造技術をもとに、PANDAファイバは低損失、低偏波クロストーク、融着接続や光コネクタに適した構造を実現しております。

お見積り、導入のご相談などはこちらからお問い合わせください。
お問い合わせ

特長

  • 高い寸法精度と長手方向の安定性
  • 低損失、低偏波クロストークといった優れた光学特性
  • 使用波長や用途に応じた豊富な製品バリエーション
  • 小曲げ対応タイプに代表される特徴的な製品群
  • RoHS指令対応

アプリケーション
  • LD、変調器、その他偏波依存性のあるデバイス間のピグテールやパッチコード
  • 0.98μmまたは1.48μm帯励起LD波長安定器
  • PM光カプラなどの光ファイバデバイス材料
  • エルビウム添加PANDAや分散補償PANDAによる超高速伝送システム
  • 分光器への測定光入力用ファイバ
  • センシング用ファイバ
  • 高温環境(~300℃)用途(ポリイミド被覆)

他資料

お問い合わせ先
株式会社フジクラ 光ファイバ開発部
Tel: 043-484-0982  Fax: 043-484-2186
E-mail:optodevice@jp.fujikura.com

お知らせ

2014. 4.14  1550nm帯(曲げ半径7.5mm)PANDAファイバをリリースしました。
2014. 4.14  530nm帯純粋石英コアタイプPANDAファイバ"SC53-PS-U40D"をリリースしました。

お見積り、導入のご相談などはこちらからお問い合わせください。

お問い合わせ

PAGE TOP