株式会社フジクラ

  1. Home
  2. 製品情報
  3. ポンプLD波長安定化FG

PRODUCTS

ポンプLD波長安定化FG

ポンプLD波長安定化FGはポンプ用レーザダイオードの発振波長の制御と安定化をいたします。

980nmと1420-1490nmの波長帯で安定化を実現しております。

お見積り、導入のご相談などはこちらからお問い合わせください。
お問い合わせ

 

特長

  • コンパクトサイズ(ファイバと同径)
  • 高い信頼性
    (Telcordia GR-1209/1221準拠)
  • 偏波保持オプションもあります

技術紹介

  • アポタイズテクノロジにより、均一な分光プロファイルを実現
  • グレーティング部分はリコート処理を実施

仕様

項目 単位 特性
波長 nm 980 / 14xx 波長帯
(他の波長も対応可能です)
ピーク反射率 % 1 – 15
反射帯域幅(半値全幅) nm 0.5 – 3.0
SMSR(サイドローブ抑圧比) dB > 10
挿入損失 dB < 0.2
温度変動 nm/°C 0.008 @980nm / 0.013 @1480nm (標準値)
動作温度 °C 0 – 70
保存温度 °C -20 – 80
ファイバ径 / 被覆材料 - 250m or 400m / UV樹脂
ファイバタイプ - Fujikura SM (CorningⓇ SMF-28TM compatible)
Fujikura PANDA Fiber (SM-98P, SM-14P)
CorningⓇ CS980 / Compatible
パッケージ - リコート (250m, 400m)

*Corningはコーニング社の登録商標、SMF-28はコーニング社の商標です。

用途

  • 980nm LDの波長安定化 (EDFA)
  • 14xxnm LD の波長安定化
    (Raman,EDFA)
お見積り、導入のご相談などはこちらからお問い合わせください。

お問い合わせ

PAGE TOP