株式会社フジクラ

  1. Home
  2. 製品情報
  3. Base用及びFull用光カメラリンクケーブル non-PoCL 耐屈曲ケーブル

PRODUCTS

Base用及びFull用光カメラリンクケーブル non-PoCL 耐屈曲ケーブル

 

お見積り、導入のご相談などはこちらからお問い合わせください。
お問い合わせ

特長

  • Full Configuration 8bit-8tap用の光カメラリンクケーブル、non-PoCL仕様の固定配線用ケーブルです。
    Base/Medium Configuration用の光カメラリンクケーブルをご検討の場合は、Base用non-PoCL 標準ケーブルBase用non-PoCL 耐屈曲ケーブルBase用non-PoCL 標準ケーブル 分離型 をご覧ください。
  • Full 8bit-8tapのカメラを外部給電で使用する用途、ケーブルを常時可動して使う用途に適します。
  • 1,000万回以上の繰り返し屈曲耐久性を有します。(R=50; 社内試験値)
  • 最大の接続長は100mです。
  • 最大 8bit-8tap 85MHz の転送に対応します。
  • カメラのコネクタ1(Base側)にBase用ケーブル、コネクタ2(Medium/Full側)にFull用ケーブルを接続し、別型式のケーブルを2本一組で使用します。

仕様

項目 仕様
型名 FOCLBN-xxD及びFOCLFN-xxDシリーズ
コンフィギュレーション Full 8bit-8tap
クロック周波数 20~85MHz
伝送距離 ~100m
ケーブル外径 φ8.9mm
ケーブル種 耐屈曲ケーブル
対応コネクタ MDRストレートプラグ/SDRストレートプラグ
電源電圧 DC +12V
ケーブル給電方式 コネクタケースから引き出した外部給電線より電力供給(*1)
ケーブル最小曲げ半径 30mm(曲げ内径寸法)
繰り返し屈曲耐久性 1,000万回以上(R=50mm)(*2)
消費電力 2本合計 2.74W(典型値)(*3)
(FOCLBN;0.94W、FOCLFN;1.80W)

*1 カメラを外部給電で動作させるときのみ適用可能です。カメラをPoCL給電で使用する場合は弊社までお問い合わせください。
*2 当社社内試験による実績値であり保証値ではありません。
*3 定常消費電流時の値です。別途突入電流を考慮して装置設計を行ってください。
※ご評価用のケーブルを無償でお貸出しします。ご購入前に必ず接続確認をして頂くようお願い致します。

耐久性試験結果

 

型式指定方法

FOCL[B][N]-[xx][D]-[y]PS[#]-[z]P
FOCL[F][N]-[xx][D]-[y]PS[#]-[z]P
型式指定例: FOCLBN-20D-SPS-MP/ FOCLFN-20D-SPS-MP

仕様選択欄 説明 指定可能項目
[B]/[F] 製品種別 B=Base側コネクタ用、F=Full側コネクタ用
[N] ケーブル給電方法 N=non-PoCL
[xx] 長さ(m) xx=01,03,05,07,10,15,20,30,40,50,60,70,80,90,A0(=100m)
[D] ケーブル種 D=耐屈曲
[y]PS[#] カメラ側コネクタ種
及び給電線引き出しの選択
y=M, S(MDRまたはSDR)
#=無記入→グラバ側に給電線付与(標準仕様)、3→カメラ側に給電線付与
凡例:
[M]PS→MDRオスストレート・グラバ側給電線
[M]PS[3]→MDRオスストレート・カメラ側給電線
[S]PS→SDRオスストレート・グラバ側給電線
[S]PS[3}→SDRオスストレート・カメラ側給電線
[z] グラバ側コネクタ種 y=M, S(MDRまたはSDR)
凡例:
[M]P→MDRオスストレート
[S]P→SDRオスストレート

他資料

お問い合わせ先

株式会社フジクラ データコム製品部
Tel: 03-5606-1473

お見積り、導入のご相談などはこちらからお問い合わせください。

お問い合わせ

PAGE TOP