株式会社フジクラ

  1. Home
  2. 製品情報
  3. エコ電線

PRODUCTS

エコ電線

2016年4月1日の三菱電線工業株式会社殿との産業用電線事業の統合により、
本製品は、フジクラ・ダイヤケーブル(FDC)ブランド品になります。


電線・ケーブルは防災面から難燃性が求められている他、高い環境安全性が求められています。
一般的に電線・ケーブルの被覆材には難燃材が添加されます。ハロゲン系の難燃材料は難燃性能が高いものの、環境特性や安全面では、燃焼時に有害な物質を発生する可能性や、煙が発生しやすいため災害時に視界を妨げる等の問題を生じる可能性があります。

当社のエコケーブルは高い難燃性能と優れた低発煙性を有しているため、様々な場所への適用を通じて、防災や環境負荷の低減に貢献していきます。

お見積り、導入のご相談などはこちらからお問い合わせください。
お問い合わせ

特長

  1. 環境に優しく、防災安全性に優れています
    1-1 有害なガスを発生しません。
    ハロゲンフリー材料で構成されており、燃焼時に有害なハロゲン系ガスを発生しません。濃度および有害指数を示します。
    1-2 低発煙性です。
    燃焼時の煙の発生量はビニルの1/2以下であり、煙による2次災害を防ぎます。
    1-3 腐食性ガスを発生しません。
    ハロゲンフリー材料で構成されており、腐食性ガスを発生しません。
    1-4 鉛等の重金属を含んでいません。
    1-5 難燃性を有しています。
  2. 耐候性に優れています。
    加速試験で200時間(屋外暴露相当10年)経過後でも、エコ材料はほとんど特性劣化を生じません。
    また、色の退色もほとんどありません。
  3. 従来ビニル絶縁電線、ケーブルより許容電流が大きくとれます。
    絶縁体の耐熱温度がビニル60℃からエコ材料75℃に上がるため、許容電流が大きくとれます。
  4. アウトガス発生量が極めて低い。
    アウトガス発生量が従来のビニルに対して、極めて低く、クリーンルーム内での使用にも十分対応できます。
  5. 可とう性に優れています。
    可とう性はビニルと同等です。
  6. 鮮明な着色が可能です。
    ビニルと同様、鮮明な着色が可能です。
お見積り、導入のご相談などはこちらからお問い合わせください。

お問い合わせ

PAGE TOP