株式会社フジクラ

  1. Home
  2. ニュースリリース
  3. フジクラグループは「ライトダウン2018」に今年も参加

NEWS RELEASES

CSR

フジクラグループは「ライトダウン2018」に今年も参加

2018年5月30日

株式会社フジクラ(取締役社長 伊藤 雅彦)及びグループ会社は、“人にやさしい、地球環境にもやさしい企業グループ”を目指して、自然保護や生物多様性の確保など地球の環境を守る活動に積極的に取り組んでいます。

当社及びグループ会社は、環境省が進めている「ライトダウンキャンペーン2018」に今年も参加します。今回、参加を予定しているのは、当社の本社(東京都江東区木場一丁目)、事業所、全国の支店・営業所などと共に国内や海外の多くのグループ会社です。

私たちは、オフィスや事業所などだけでなく、社員の家庭でのライトダウンも併せて呼びかけています。

当社グループが実施する「ライトダウンキャンペーン2018」は、次の3日間です。

私たちは、この「ライトダウンキャンペーン2018」に企業グループとして参加することで、節電を通じて温室効果ガスの一つであるCO2の排出削減を行ない、温暖化が進む地球への負荷を少しでも減らしたいと考えています。

また、私たちは、この活動を通じて“人にやさしい、地球環境にもやさしい”の意識が、一人でも多くの人に広がっていくことを願っています。

当社グループは国連SDGs(持続可能な開発目標)達成に向けた取り組みを進めています。
本取り組みは「SDGs13 気候変動に具体的な対策を」に貢献するものです。

PAGE TOP