CSRトップページ
CSR報告書(HTML)
トップメッセージ
特集
経営パフォーマンス
環境パフォーマンス
社会パフォーマンス
事業所・グループ会社のCSR活動
第三者意見、ご意見を受けて

CSR

CSR報告書

フジクラグループCSR報告書2011
事業所・グループ会社のCSR活動

グループ会社のCSR活動

第一電子工業株式会社(栃木県)

児童養護施設「あかつき寮」で“餅つき“

昨年より始めた児童養護施設を慰問し、児童含む総勢約60名で「臼と杵を使った昔ながらのもちつき体験」おこないました。今年は2度目ということもあり、園長の「はじめ」の合図と同時に、子供たちは従業員に、だっこ、肩車をせがみ、それに対応していた光景が目に入りました。餅米が蒸し上がり、餅つきが始まると、子供たちは大人の助けを借りて自分の体重と同じくらいの重さの杵をふりあげて力いっぱいに餅つきをしていました。つき上がった餅は、手際よくまるめ、色々な味の餅に出来上がりました。子供たちは大喜びで食べ、皿に盛りつけてあった餅があっという間に皿から消えていました。今年も児童の笑顔に触れ合うことができました。

児童養護施設「あかつき寮」で“餅つき“

児童養護施設「あかつき寮」で“餅つき“

西日本電線(大分県)

未来のノーベル賞候補を育成

大分県では、“大分スーパーサイエンスコンソーシアム”という取り組みがあります。この狙いは、文部科学省からSSH(スーパーサイエンスハイスクール)に指定されている大分舞鶴高校の取り組みを県内の他校にも広め、受験勉強では学べない科学技術や理科、数学に対する生徒の関心を高め、「科学を楽しむ心」を育み、子どもたちの個性と能力を伸ばしていくことです。

「ノーベル賞受賞者を県内から」が合言葉のこの活動に当社も参画し、2010年の夏休み、光ファイバの接続体験会を行いました。1時間の講義は今どきの子どもらしく、静かに聞いていましたが、光ファイバを初めて手にした途端、目が輝き、理科好きっ子らしい質問も飛び出していました。

このような、次代を担う子どもたちの教育には今後も積極的に取り組んでいきます。

未来のノーベル賞候補を育成

米沢電線(山形県)

さくらんぼの家へのクリスマスプレゼント

クリスマスイブの12月24日、梅田社長をはじめとした当社のメンバーが、授産施設「さくらんぼの家」を訪ね、皆さんにお菓子の詰め合わせをプレゼントをしました。

2008年の1月から会社と社員の家庭から出るペットボトル・空き缶を回収し、皆さんが行っているリサイクル活動に協力してきました。今回のプレゼントは、この売却代金に会社が一部負担をして、提供したものです。

今回で3回目となりますが、皆さんには毎回、たいへん喜んでいただいています。

これからも地域社会に信頼され、地球環境を大切に、リサイクル活動とプレゼントを続け、地域に貢献します。

さくらんぼの家へのクリスマスプレゼント

さくらんぼの家へのクリスマスプレゼント

株式会社東北フジクラ(秋田県)

御所野ニュータウンのクリーンアップ活動

当社は秋田市御所野ニュータウンの一角にあり、ここは商業施設、文教施設、住宅・公園、そしてさまざまな企業や物流センターがある新都市です。

毎年4月に御所野地区の企業が連携して、ニュータウン周辺での「クリーンアップ活動」を行っており、この活動は平成12年から実施され今年で11回目を迎えます。

今年は4月15日に行われ、46企業が参加し広大な場所を5つのエリアに分けて行い、当社からは45名が参加しました。4月といっても秋田はまだ寒く、冷たい強風が吹く中、ジャンバーと軍手をつけて元気に行いました。

雪国の秋田においては、春の雪解け後はゴミの散乱が特に目立つ時期です。路肩から回収されたごみは、90リットルのゴミ袋で六つ分ありました。今後も、地域企業との交流を図りながら、人にやさしい街づくりと地球環境との共生を目指し、さまざまな環境保全活動に地道に取り組んでいきます。

御所野ニュータウンのクリーンアップ活動

御所野ニュータウンのクリーンアップ活動

御所野ニュータウンのクリーンアップ活動

Fujikura Electronics (Thailand) Ltd.(タイ)

幼稚園などに本をプレゼント

当社ランプーン工場では、2005年より会社そして社員が読み終えた本を社内で集め地元地域社会へ寄贈活動を行っています。2010年度も2006冊というたくさんの本が集まりました。ラッピングをして幼稚園、小学校、病院、刑務所などに寄贈しました。この活動を開始して以来7,000冊以上の本が地域社会に贈られました。今後当社の全拠点にも活動を広げていく予定です。2010年4月1日にタイ地区のグループ7社を統合し日系企業の中で最大の会社となりました。当社は地域社会への貢献をさらに拡大していきます。

幼稚園などに本をプレゼント

幼稚園などに本をプレゼント

幼稚園などに本をプレゼント

America Fujikura Ltd.(米国)

環境や地域社会のために「根付かせる(テイク・ルート)」活動

過去5年間にわたり、当社は「Take Root(テイク・ルート)」と呼ばれる植樹への取り組みを行っています。これは2010年までに5,000本の木を植えることを目標とした活動です。2010年12月の時点でAFLは目標を上回り、5,083本の植樹または購入を行いました。メキシコ・モンテレーの23人の社員は70本の木を夏のハリケーンで被害を受け公園に植えました。米国スパータンバーグの社員は庭に植えたり、友人に贈るための木600本以上を提供した。また10月の土曜朝にボランティアとして、レクリエーション地区の植樹を手伝いました。10月、ベルモントの社員たちは70本の木を購入し、12団体に寄贈しました。

環境や地域社会のために「根付かせる(テイク・ルート)」活動

環境や地域社会のために「根付かせる(テイク・ルート)」活動

環境や地域社会のために「根付かせる(テイク・ルート)」活動

Fujikura Europe Ltd.(英国)

社員の家族も参加して行われた社内イベントおよび活動

3月31日、私たちは、「Fun Day(ファン・デイ)」を楽しみました。この催しは日本の東北地方で発生した地震・津波災害への寄付の資金集めが目的です。当日は社員全員がオフィスの真向かいにあるクリケット場でチーム競技に参加しました。バーベキューもあり、家族連れで参加した社員もいて全員が午後の楽しいひとときを過ごしました。冷たく濡れたスポンジを上司に投げつけるゲーム、野球と似たラウンダーズ、綱引き、商品が当たるくじなど、このイベントは大成功を収め、1,046ポンドの寄付金が集まりました。

社員の家族も参加して行われた社内イベントおよび活動

社員の家族も参加して行われた社内イベントおよび活動

社員の家族も参加して行われた社内イベントおよび活動

Fujikura Asia Ltd.(シンガポール)

電力消費量の節減

当社はランチタイムや就業時間中に使わない照明、コンピュータ、プリンタ、機器類の電源を切るなどの節電によるエネルギー削減を実施しています。また、照明を2灯から1灯に削減して使用するなど電力消費の削減も行っています。2010年の実績は、5,348KWhで4.3%削減しました。

電力消費量の節減

再利用廃棄物管理

当社は、再利用のための廃棄物管理を行っています。再生紙のために指定場所に分別処理したり、認定下請け業者による再利用のため再生材料回収を実施しました。2010年実績は、月平均101Kgでした。

再利用廃棄物管理

Fujikura Fiber Optics Vietnam Ltd.(ベトナム)

孤児へのプレゼント

ベトナム・キュイホン孤児院には200人以上の孤児がいます。彼らには将来つらいことがあってもきっと夢が実現するよう助けてくれるやさしい人々が必ずいることを知ってもらいたいと思います。

当社を代表して施設課チームは同院を訪れ、プレゼントをあげ、将来の夢などの話しをし、励ましました。この子供達によって将来の社会が良くなるよう、同院が世話をでき、勉強ができるようにみんなで愛の手を差し伸べていきます。

孤児へのプレゼント

孤児へのプレゼント