株式会社フジクラ

  1. Home
  2. CSR
  3. 消費者課題

CSR

社会

消費者課題

品質管理・品質保証

顧客視点の品質管理

 当社は、全社品質方針「フジクラ クオリティ方針」を20中期経営計画の実施に伴い、2016年6月に改定しました。“お客様の信頼に応える”品質管理に加えて、今回、さらなる製品の安全と調達品・外注品の品質の確保を強化するのが目的です。当社グループの品質管理活動は、製品品質だけに着目するのではなく、さまざまな業務プロセスの質をも対象にしています。これは、「日々の生産プロセスにおいて、製品を生み出す業務の質そのものが製品の品質として作り込まれていく」という品質管理のポリシーによるものです。
 当社グループは、2013年度より社内カンパニー制を導入し、縦軸での管理を強化しました。また、品質に関するKPI(Key Performance Indicator、重要経営指数)を設定し、監査基準の統一化を図り、また、月次のフォローアップにも活用しています。当社は、品質は企業の総合力としてとらえ、営業・開発・設計・製造・間接部門が一体となって“お客様の視点に立った”活動を進めています。

「フジクラ クオリティ方針」

品質保証体制

 当社の各事業部、国内・海外のグループ会社は、ISO9001などの品質マネジメントシステム(QMS)をベースとして、全社的なTQM活動を展開し、お客様の信頼と期待にお応えしています。
 当社は、品質保証担当役員を委員長とする全社品質保証委員会を定期的に開催し、品質方針や品質目標、品質KPIの決定、品質に関する課題に対する審議・決定を行っています。また、社内品質保証監査では、各社内カンパニー及びグループ会社の、ものづくりの改善状況及びQMSの運用状況について監査を行っています。

品質状況

顧客品質情報

 クレームは、お客様にとって最も望ましくないことです。その当社は、その低減を最重要項目として継続的に取り組んでいます。当社グループでは、製造の多くを国内及び海外のグループ会社で行っており、クレームの再発防止のために、グループ会社と連携して原因究明及び、対策を実施しています。
 2013年度から社内カンパニー制移行に伴い、品質に関するKPIを導入し、統一基準のもとで、当社グループ全体の品質を捉え、改善に取り組めるようにしました。KPIの一つとして設定しているクレーム損金率(売上高1億円当たりのクレーム処理損金)について過去五年間のトレンドを2012年度を100として右図に示します。2012年度以降、クレーム損金率は右肩上がりで増加傾向が続いていましたが、2015年度から新たに開始したCQO(Chief Quality Officer)活動、及び、拠点の改善活動の効果により、2016年度には減少に転じることができました。
 なお、重大クレームが発生した場合には、速やかに、品質保証担当役員、及び経営者に報告するとともに、特別編成チームによる原因追求を行うなど、お客様への影響を最小限にすべく処置を行っています。当社グループは今後とも「重大クレームゼロ」を目標に掲げ、グループの品質保証活動を進めていきます。

クレーム件数

品質管理教育

 当社は、人財育成計画の一つとして、入社年次に合わせて、若手技術者を対象とした品質管理教育を実施しています。品質管理教育では、「すぐに使える」を目的に、実践に役立つ品質管理の基礎能力の獲得を図っています。また、研究開発部門には、職務上の必須事項と位置づけ、新入社員教育から統計的品質管理教育を実施しています。今年度は、且つ、 ISO9001:2015年版社内セミナーを開催しQMSの維持・管理・活用に役立てています。
 また、当社は、2015年度から、QC検定等の資格取得を推進し、多くの合格者を出しており、品質管理の人財育成を図っています。

品質管理教育

グローバルフジクラ改善発表大会

 当社グループでは、国内外のあらゆる拠点で、G-FPS活動をはじめとするさまざまな改善活動を小集団活動として展開し、製品不良の削減はもとより、業務の効率化や質的向上に努めています。また、当社グループはグローバルに改善活動の成果を発表する「グローバルフジクラ改善発表大会」を定期的に開催し、改善活動のさらなる相互研鑽も図っています。グループ会社がこれらの活動を全社的に展開しており、この発表大会では、製造部門はもとより、業務・営業などの間接部門、研究開発部門からも業務品質改善活動の成果が発表されました。

グローバルフジクラ改善発表大会

製品安全への対応

 製品の安全性は極めて重要な要素であり、「製品事故」はあってはならないことです。当社は、「消費生活用製品安全法(消安法)」に規定される製品事故が発生した場合には、経営者並びに関係官庁等へ報告すると共に最優先で緊急対応ができる体制を実施しています。
 また、当社は、再発防止・未然防止の観点から、製品安全リスクアセスメントツールを活用し、設計プロセス、製造プロセスを中心に製品安全活動を進めています。さらに当社は、全グループ会社に対して、製品安全活動でリスクを見える化するのに有効な「R-Map手法」の活用支援を行っています。

2016年度の「サイレント・チェンジ※」防止活動

 当社は、2016年度の活動として、他社事例を活用し、「サイレント・チェンジ」が原因の製品事故の発生防止に向け、グループ会社へ範囲を広げ、製品安全ヒアリングを行うことで、サイレント・チェンジ防止を徹底しました。

 ※サイレント・チェンジとは、調達品・外注品において、無断で材料の組成が変更されること

品質マネジメントシステムISO9001他の取得一覧

社名 取得年月 製品名 事業部名 認証機関 登録番号
(株)フジクラ 2014年2月 光ファイバ、光ファイバケーブル、光ファイバ機器・部品、メタル通信ケーブル及びアクセサリー、産業用電線ケーブル、配電用部品、電線、導体、工事、保守点検 エネルギー・情報通信カンパニー SGS JP14/062595
2014年9月 プリント配線板関連 プリント回路事業部 LRQA YKA0925874
1993年10月 メンブレンスイッチ関連 メンブレン電事業部 LRQA YKA925874
電子ワイヤ製品、ハードディスク部品 電子材料事業部
ヒートパイプ、熱関連部品 サーマルテック事業部
2006年7月 ホーロー基板、ワイヤハーネス・部品 自動車電装カンパニー LRQA YKA4003584
フジクラ電装 (株) 1994年7月 電子機器用ワイヤアセンブリ 機器電装事業部 JQA JQA-0572
米沢電線 (株) 1996年10月 電線ケーブル 郡山工場 J-VAC JVAC-QM0712
第一電子工業 (株) 1994年7月 エレクトリカルコネクタ、オプチカルコネクタ

 

JQA JQA-0553
西日本電線 (株) 1996年3月 電線ケーブル・部品、光ファイバケーブル・コネクタ、収縮チューブ、住宅用ケーブル・分岐ケーブル・ハーネス 西日本電線、西電デンソー、シンシロケーブル LRQA YKA0952484
(株)東北フジクラ 2014年9月 プリント配線板関連 プリント回路部 LRQA YKA4005217
1996年5月 センサー関連 センサー部 LRQA YKA0953949
フジクラプレシジョン (株) 1999年5月 光ファイバ融着接続機及び関連製品、検査/製造装置、精密加工部品、ファイバレーザ

 

LRQA YKA0961812
(株)フジクラコンポーネンツ 1999年10月 電力・通信ケーブル付属品、ケーブル支持金具、スパイラル製品、建築・農業用グリップ、 ヒートパイプ・応用製品、ヒートシンク・応用製品、工業用プラスチック成形加工品 本社/石岡事業所、佐倉事業所、東京事務所、熊本工場 SGS JP10/062076
沼津熔銅 (株) 2003年10月 荒引銅線、硬銅線、軟銅線の製造 本社・工場 インターテック・サーティフィケーション (株) 05354-A
(株)スズキ技研 1997年12月 ファイバオプティックケーブルモニタリング・メンテナンスシステム、ドライエア供給システム、光応用製品

 

LRQA YKA0958058
協栄線材 (株) 1998年12月 光コネクタ、メタルコネクタ及びその構成部品、通信線路用配線盤及びその構成部品、通信線路用ケーブルグリップ及び金物類

 

日本品質保証機構 JQA-2950
(株)青森フジクラ金矢 2015年9月 自己制御型ヒータ・部品、電子ワイヤ、テープ電線、メンブレン製品

 

PJR C2015-02084-R1-T
フジクラソリューションズ (株) 1998年10月 ネットワーク機器、光通信機器、コンピュータ応用機器

 

(株)ISO審査登録機構 RB-12090
ファイバーテック (株) 2005年2月 ファイバアッセンブル品

 

SGS JP12/040314
(株)フジクラ・ダイヤケーブル 2016年9月 1.電線、ケーブル及び導体
2.ケーブルコネクタ及びそのアセンブリ
3.絶縁診断測定器及びケーブル事故点測定器
4.ケーブル付属品 (設計・開発を除く)
5.光ファイバ通信ケーブル及びコネクタ付光ファイバ通信ケーブル
6.メタル通信ケーブル
7.原子力発電所向け電線用及び電力ケーブル用接続製品及び防火材料
8.高周波同軸ケーブル、導波管、漏洩同軸ケーブル、それらの付属品及びそれらのケーブルアセンブリ

 

JQA JQA-0886
Fujikura Electronics (Thailand) Ltd. 2010年6月 電子材料類 Navanakorn Factory1 SGS TH10/4754
2010年6月 電子材料類 Ayutthaya Factory1 SGS TH10/4752
2010年6月 電子材料類 Navanakorn Factory2 SGS TH10/4755
2010年6月 電子材料類 Prachinburi Factory1 SGS TH10/4758
2010年6月 電子材料類 Lamphun Factory1 SGS TH10/4753
2010年6月 電子材料類 Navanakorn Factory3 SGS TH10/4756
2014年5月 電子材料類 Kabinburi Factory1 SGS TH14/7818
DDK (THAILAND) LTD. 1996年11月 エレクトリカルコネクタ、ケーブルハーネス

 

TUV 04 100 960573
Fujikura Automotive (Thailand) Ltd. 2016年4月 ワイヤハーネス Saraburi DQS 50550076 QM08
2016年7月 ワイヤハーネス Korat DQS 50550081 QM08
珠海藤倉電装有限公司 2014年12月 ワイヤハーネス 吉大工場 (FZL1) LRQA QAC6020562/F
2014年11月 ワイヤハーネス、部品 平沙工場 (FZL2) LRQA QAC6020562
2014年11月 ワイヤハーネス 上海工場 (FSL) LRQA QAC6020562/D
長春藤倉電装有限公司 2014年11月 ワイヤハーネス 長春藤倉電装有限公司 LRQA QAC6020562/C
広州藤倉電線電装有限公司 2015年3月 電線(販売) 上海分公司 SGS CN14/30530
2009年1月 電線、PVCチューブ、コルゲートチューブ 第一工場 電線部 SGS CN14/30530
ワイヤハーネス 第一工場 RC製造課
コイル 第二工場 車載M部 SGS CN15/30428
藤倉電子(上海)有限公司 2002年5月 電子材料類

 

SGS CN02/00293
第一電子工業(上海)有限公司 2006年4月 プリント基板用のコネクタ、産業機器用の丸形コネクタ、同軸ケーブルコネクタ

 

SGS CN06/01479
上海藤倉光維通信器材有限公司 2011年11月 通信用光分配装置、光コネクタ、光部品等

 

SGS CN11/21251
江蘇藤倉亨通光電有限公司 2004年11月 架空送電線、OPGW等電力用光ケーブル・電線用部品、工事、電車線用電線・部品、工事

 

DNV 2139-2005-AQ-RGC-RvA
藤倉烽火光電材料科技有限公司 2014年10月 光ファイバ用母材

 

SGS CN14/20668
Fujikura Federal Cables Sdn. Bhd. 1995年10月 電力ケーブル、計装ケーブル、耐火ケーブル、通信ケーブル、光ファイバケーブル、エレベータケーブル、スズメッキ銅線

 

SGS SG95/05863
Fujikura Fiber Optics Vietnam Ltd. 2002年11月 光ファイバ部品

 

BSI FM533171
Fujikura Electronics Vietnam Ltd. 2009年3月 電子材料類

 

DNV 111805-2012-AQ-VNM-RvA
DDK VIETNAM LTD. 2011年9月 エレクトリカルコネクタ、ワイヤリングハーネス

 

SGS VN11/00096
Fujikura Automotive Vietnam Ltd. 2015年5月 ワイヤハーネス

 

DQS 50650023 QM08
Fujikura (Malaysia) Sdn. Bhd. 2010年4月 エナメル線

 

SIRIM QAS AR1400
Fujikura Automotive Paraguay,S.A. 2013年11月 ワイヤハーネス

 

AENOR ER-0800/2013
社名 取得年月 製品名 事業部名 認証機関 登録番号
フジクラ電装 (株) 2006年7月 ワイヤハーネス 本社 LRQA YKA 4003584/TS-A
TS-B(車載モジュール) 米沢東事業所 YKA 4003584/TS-B
Fujikura Automotive (Thailand) Ltd. 2016年4月 ワイヤハーネス Saraburi DQS 55050076 TS09
2016年7月 ワイヤハーネス Korat DQS 50550081 TS09
珠海藤倉電装有限公司 2014年12月 ワイヤハーネス 吉大工場(FZL1) LRQA QAC6020562/G
2014年11月 ワイヤハーネス 平沙工場(FZL2) LRQA QAC6020562/A
2014年11月 ワイヤハーネス、SBR 上海工場(FSL) LRQA QAC6020562/E
長春藤倉電装有限公司 2014年11月 ワイヤハーネス 長春藤倉電装有限公司 LRQA QAC6020562/B
広州藤倉電線電装有限公司 2015年3月 電線(販売) 上海分公司 SGS CN09/30600.01
2009年3月 電線、PVCチューブ、コルゲートチューブ 第一工場 電線部 SGS CN09/30600.01
ワイヤハーネス 第一工場 RC製造課
車載コイル 第二工場 車載M部 SGS CN09/30600.02
Fujikura Automotive Vietnam Ltd. 2015年5月 ワイヤーハーネス

 

DQS 50650023 TS09
Fujikura Automotive Romania, SRL Cluj 2015年12月 ワイヤハーネス

 

BUREAU VERITAS
Certification
225789
Fujikura Automotive Morocco, Tanger 2013年9月 ワイヤハーネス
成形部品

 

BUREAU VERITAS
Certification
170817
Fujikura Automotive Mexico S. de R.L.. de C.V. 2015年8月 ワイヤハーネス

 

BSI TS 505417
Fujikura Resource Muzquiz S. de R.L.. de C.V. 2015年7月 ワイヤハーネス

 

BSI TS 583901
Fujikura Automotive Mexico Puebla, S.A. de C.V. 2014年3月 ワイヤハーネス

 

BUREAU
VERITAS
MEX-18218/1-TS
(IATF:259264)
Fujikura Automotive Mexico Salamanca, S.A. de C.V. 2016年4月 ワイヤハーネス

 

BUREAU
VERITAS
MEX-17358/1-TS
(IATF:237493)
Fujikura Automotive Romania, SRL Dej 2016年2月 ワイヤハーネス
SBR

 

BUREAU
VERITAS
Certification
232361
Fujikura Automotive Morocco, Kenitra 2016年4月 ワイヤハーネス

 

BUREAU
VERITAS
Certification
236640
Fujikura Federal Cables Sdn. Bhd. 2013年3月 自動車用電線

 

SGS IATF0158295
SGS
MY13/01128
Fujikura Automotive Paraguay, S.A. 2013年11月 ワイヤハーネス

 

AENOR RA02-0023/2013
(IATF:0250750)
東北フジクラ 2014年9月 FPC プリント回路事業部

LRQA YKA4005217/TS-A
Fujikura Electronics (Thailand) Ltd. 2016年7月 FPC Navanakorn Factory 2 TUV-Nord 44 111 160397
2014年6月 MBSW Lumphun Factory 1 TUV-Nord 44 111 140601
2015年7月 電子ワイヤ・サーマル製品 Navanakorn Factory 1 SGS TH15/8760
Fujikura Electronics Vietnam Ltd. 2016年2月 FPC

 

DNV・GL 19355 1-2016-AQ-VN M-IATF
社名 取得年月 製品名 事業部名 認証機関 登録番号
(株)フジクラ 2008年2月 医療用内視鏡 新規事業推進センター メディカル事業推進室 SGS JP08/040055
2017年2月 多層基板(WABE/APIC)

 

 

 

広州藤倉電線電装有限公司 2013年1月 MRIコイル
CT用部品
医用D部 SGS CN13/30106
フジクラ電装 (株) 2013年3月 MR装置用高周波コイル 機器電装事業部 BSI MD592876
Fujikura Fiber Optics Vietnam Ltd. 2015年8月 血管内視鏡   BSI MD570660
社名 取得年月 製品名 事業部名 認証機関 登録番号
(株)フジクラ 2012年10月 化学製品 環境・分析センター IAJapan ASNITE 0065T
Fujikura Electronics (Thailand) Ltd. 2014年10月 Electric field (Polyethylene (PE))
cadmium, Lead, Chromium,Mercury
Navanakorn Factory 1 TISI 14T097/0179
社名 取得年月 製品名 事業部名 認証機関 登録番号
Fujikura Automotive Romania, S.R.L. Cluj 2013年2月 Manufacture of electrical wire harness for the motor and automotive industry Division of Wire harness AERO Q Nr. 522 S
Fujikura Automotive Romania, S.R.L. Dej A, B, C 2015年2月 Manufacture of electrical wire harness for the motor and automotive industry Division of Wire harness AERO Q Nr. 533 S
江蘇藤倉亨通光電有限公司 2008年12月

 

 

TIRT 04814S20150R2M
珠海藤倉電装有限公司 2016年7月 ワイヤハーネス、ワイヤハーネス部品 吉大工場(FZL1) BV OH1604GZ
2016年7月 ワイヤハーネス、ワイヤハーネス 平沙工場(FZL2) BV OH1604GZ
2016年7月 ワイヤハーネス、SBR 上海工場(FSL) BV OH1604GZ
長春藤倉電装有限公司 2016年5月 ワイヤハーネス 長春藤倉電装有限公司 BV OH1604GZ-A
Fujikura Automotive Paraguay,S.A. 2016年4月 ワイヤハーネス

 

AENOR SST-0052/2016

PAGE TOP