株式会社フジクラ

  1. Home
  2. CSR
  3. フジクラグループの事業概要

CSR

フジクラグループのCSR

フジクラグループの事業概要

「2030年ビジョン」

2030年ビジョンの概要

 当社グループは、2017年3月に「2030年ビジョン」を策定しました。
 世界がかつてない規模とスピードで変化を遂げようとしている中、来たるべき“みらい”社会の課題に的確に応えていくことが、当社グループ自身の将来を切り拓くためにも必要不可欠であると考えています。2030年は現状からの積み上げだけでは到達できない未来ではあるものの、決して手の届かないものではなく、ありたい姿を描き、それに向かってマイルストーンを設定していくに相応しい時間軸です。
 「フジクラグループは、“つなぐ”ソリューションの提供により、快適で持続可能な“みらい”社会の課題を解決し、継続的に企業価値を高めている」とのスローガンのもと、想定する4つの市場分野(Advanced Communication、Energy & Industry、Life-Assistance、Vehicle)において、オープンイノベーションを通じた新たな価値の創出に取り組んでいきます。

PAGE TOP